fc2ブログ

日本を困らせられるというならやってみるがよい

経済産業省によると
2019年は日韓関係で様々な動きがありましたが、訪日外客者数といったヒトの動きや輸出といったモノの動きにも変化が見られた年でした。
韓国からの訪日外客数をみると、訪日旅行を控える動きもあり、2019年は前年比マイナス25.9%と大幅な低下となりました。
また、韓国への輸出について見てみると、2019年の輸出額は前年比マイナス12.9%の低下となり、日本から世界全体への輸出総額の低下幅(前年比マイナス5.6%)と比べても、大幅な低下となりました。
日本から韓国への輸出品のほとんどは鉱工業製品です。そこで以下、鉱工業製品の輸出について詳しくみていきます。
日本の主要な鉱工業製品の輸出向け出荷に占める韓国向けの割合は2019年で6%弱(数量ベース(試算値)。以下同じ)と、米国や中国(約2割)と比較すると小さいですが、これらに次ぐ3番目の輸出先相手国であり、他の国と比べると大きな位置付けにあります。
日本から韓国への鉱工業製品の出荷の構成比について業種別に見てみると、2019年輸出向け出荷の構成比の最も大きい業種は、「化学工業(除.医薬品)」で構成比15.6%になります。各種タール製品の原料や防錆・防水塗料等となる「コールタール製品」、「キシレン」、「純トルエン」といった他の化学物質の原料や溶剤として用いられる石油化学系基礎製品、「日焼け止め・日焼け用化粧品」、「乳液・化粧水類」といった化粧品などが中心です。
2番目の業種は、「電子部品・デバイス工業」で構成比14.4%です。カメラ等のセンサーに用いられる「モス型半導体集積回路(CCD)」、民生用及び産業用としてあらゆる電子回路に使用される「固定コンデンサ」などが中心です。
3番目は、「鉄鋼・非鉄金属工業」で構成比13.8%です。「普通鋼鋼帯」、「特殊鋼熱間圧延鋼材」などが中心です。
輸出上位の3業種の主要品目を見てみると、化粧品を除けば、鉱工業の原材料として投入される鉱工業用生産財が中心のようです。輸出全体で見ても、その過半数を鉱工業用生産財が占めています。
4番目は「生産用機械工業」です。2018年は構成比が20.0%と、韓国向け出荷の中では最も構成比の大きい業種でしたが、2019年は12.5%まで大幅に低下し、1年で業種別構成比は4位まで下がりました。
実際に財別で動きを確認すると、年ベースでは2019年の低下の最も大きな要因は資本財で、次いで鉱工業用生産財です。
四半期(季節調整済)で推移を確認すると、2019年第1四半期は資本財が大幅に低下、第4四半期は鉱工業用生産財が低下の要因となっています。2019年第3四半期から、家計で購入される普通乗用車やデジタルカメラといった耐久消費財についてもわずかながら低下に寄与していますが、輸出全体に与える影響は小さいことがわかります。
このように、昨年の韓国向け出荷の大幅な低下は、韓国の家計での日本製品買い控えの影響というより、世界経済の不透明感も背景とした半導体市況の悪化などによる資本財の落ち込みや、最近では韓国の鉱工業の生産工程で用いられる原材料や部品といった鉱工業用生産財の需要低下が大きな要因であったと考えられます。

韓国民は、韓国が日本からの輸入をストップしたら困るだろうと思い込んでいるらしいが、困るのは韓国側であって日本ではない。日本からの原材料の供給が無くては、韓国の製造業は成り立つまい。韓国の基幹産業の殆どは、日本のお陰で成り立ったのだという事実をしらないから、感謝することも無く不遜な態度をとっている。
日本は韓国への輸出がゼロになっても、誤差の範囲で対応できるのだと築けば、少しは反省するだろうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「鵯越え」・・・・「夏風越の)」の続編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054935239046/episodes/1177354054935239209
「くぬぎ越え」・・・「夏風越の)」の続々編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054954452867/episodes/1177354054954453601
「遺された難所 疎にして越え難きもの」・・・時々書き足しています
https://kakuyomu.jp/works/16816452218414122553/episodes/16816452218414238883
スポンサーサイト



分裂してますます小さくなる党?

SPA!が『立憲民主党、1500万円の資金提供問題で分裂が加速!? 
国民・都民ファ合流も逆風に』という記事を配信したという。
共産党と組むなどという常軌を逸した方針を取ったことで支持率も下がっているから、本当にそうなるかも知れない。
その配信の中には、「枝野幸男前代表を中心に40人以上が離党の準備をしている」とあった。
そんなことをやっている場合ではあるまいに、この党は何かと揉めることが多く、内紛やら分裂を繰り返す。
ただ、今のところこの報道は大手メディアからではなく、SPA!が報じているだけなので、どこまで真実かはわからない。
40人以上が離党の準備?とは穏やかでない。
「すでに枝野幸男前代表を中心に40人以上が離党の準備を進めているようです。昨年の衆院選で140人以上も立民候補者が落選しましたが、その多くが今も支部長を務めており、財政負担が膨らんでいる。おまけに、泉新体制で枝野氏ら旧執行部の意見が通らなくなったので、落選議員というお荷物は立民に押し付け、選挙に強い議員だけで新党を立ち上げようという構想です」というから、信憑性がありそうでもある。
分裂が表面化するのは参院選後とかいうが、参院選を戦えるのか?。
「国民民主と都民ファーストの合流が実現すると、立民は厳しい。立民の支持母体である連合の芳野友子会長と連合東京の斉藤千秋事務局長、都民ファの荒木千陽代表は“女子会”仲間で、連合東京が国民民主を支持するのは既定路線なのです。参院選での票の激減が立民分裂の狼煙となるでしょう」という予測もある。

社民党も先行きがかなり怪しくなっている。
参院選で当選議員が一人も出せないか、得票率が2%に届かなければ、党が消滅するのだという。
北朝鮮による拉致被害問題がでたとき、そんなことは絶対にないと頑迷に否定したことで、解決の端緒を逸した。
それを思えば、これまでよくもったものだと思えるが。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「鵯越え」・・・・「夏風越の)」の続編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054935239046/episodes/1177354054935239209
「くぬぎ越え」・・・「夏風越の)」の続々編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054954452867/episodes/1177354054954453601
「遺された難所 疎にして越え難きもの」・・・時々書き足しています
https://kakuyomu.jp/works/16816452218414122553/episodes/16816452218414238883

半島渡来説は無理すぎるのではないのか

平壌の大同江流域で誕生したとされる原人が朝鮮人の祖先であり、朝鮮人は人類発祥の時から朝鮮半島に代々暮らしてきたとされるが、半島に人が住み始めたのはかなり後のことだともいわれている。

(朝鮮中央放送の科学番組による主張では、民族が定着し始めた根拠は示されていない。)
それでも、大和民族と較べたらはるかに遅れた国?であった。
彼らが先祖とする檀君は神話上の人物。
『三国遺事』に、『魏書』からの引用(ただし、現存する『魏書』にはそのような記述は存在しない)として、中国の堯帝時代に白頭山に降臨した天神の子・桓雄と熊女の間に生まれた檀君が平壌城で建国したと記されている。
大韓民国(韓国)では檀君即位の年をB.C.2333年とし、それから年を数える「檀君紀元」(檀紀)という紀元も存在する。例によって手前勝手なこじつけに思える。

その後に居ついた濊(わい)の時代が来る。
前二世紀の中国東北部にいた「濊」は、後三世紀の夫餘・高句麗・沃沮・穢の四種族の前身である。余りに汚く野蛮であることからそう呼ばれた。
隣国である中国も辟易して相手にしなかった。
三世紀の韓国江原道にいた濊は前漢代の中国東北部にいた濊の後裔と思われる。

日本は中国大陸から遣隋使や遣唐使により文化を学んだが、その行きかえりに「濊」の領域を通過する危険を負わねばならず、そこを考えると見合わなかったから廃止されたのだともされる。
朝鮮半島の文化が日本に齎されたのだと主張する説が多いが、その時代に半島に文化が発達していたとはとても思えない。

日本は外国から受け入れた文化を、より以上に改善しあらゆる文化の発展に役立てた。
受け入れた漢字も、和語と見事に適応させてしまった。
受け入れたものを劣化コピーするなどということはなかった。
劣っているものを採用することなぞない判断力が備わっていたからそれができた。
必死で起源説を唱えても、それを発展させることができなかった国とは大違いなのである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「鵯越え」・・・・「夏風越の)」の続編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054935239046/episodes/1177354054935239209
「くぬぎ越え」・・・「夏風越の)」の続々編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054954452867/episodes/1177354054954453601
「遺された難所 疎にして越え難きもの」・・・時々書き足しています
https://kakuyomu.jp/works/16816452218414122553/episodes/16816452218414238883

言葉を選んで使えない?

丸い豆腐も切りようで四角、ものは言いようで丸くなる。

穏やかな物言いをすることは、議論を深め、互いが納得するためには不可欠なことだと思う。
その議論を尽くすための最前線に立つ彼の国の議員さんが、喧嘩腰の口調では、通る理屈も通らなくなる。
聞いている国民も、こんな荒い波動で動く人たちを受け入れたくないと思っても不思議はない。
主張や意見以前の、人としての振る舞いというものは人間性を涵養するところから始まる。

何をするにも論理的思考よりも自分たちに都合が良いようにつくりあげた捏造教育が齎した感情の方を優先させるから、判断力なぞ育つ筈がない。
彼らが優位である文化など殆どないのに、日帝残滓だとして次々日本語狩りをしているらしいが、韓国語の4~5割は日本語由来の語彙だと言われている。
思考は言葉によってなされるから、その言葉の大半が使えなくなれば、学問は成り立たない。
そんな単純なことにすら思いが至らないのであるから、関係改善なぞできる訳がない。
文字を捨てハングルにすることなしに歴史捏造はできなかっただろうが、国として何を目指したのやら理解に苦しむ。
諺文と自らが蔑んで使わなかった文字にのめりこんでしまったから、正しい歴史も取り戻せなくなっているのだろうが・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「鵯越え」・・・・「夏風越の)」の続編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054935239046/episodes/1177354054935239209
「くぬぎ越え」・・・「夏風越の)」の続々編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054954452867/episodes/1177354054954453601
「遺された難所 疎にして越え難きもの」・・・時々書き足しています
https://kakuyomu.jp/works/16816452218414122553/episodes/16816452218414238883

国歌を何回も聞きたい

オリンピックが近づいた。
日本選手が優勝して国歌が演奏されると、自然に厳かな気持ちになれる。
一部左掛かった人たちが喧伝する「君」とは天皇のことだとする主張は、彼らが如何に騒ごうと、こじつけが鼻について馴染めない。
天皇が日本を統べたなどと思っている人は少ないのではないのか?
少なくともこの4~5百年は、政治にかかわってはいまい。いつも政治的責任は天皇以外が負っていた。
天皇は日本国の安寧を祈る役目を果たしてくれている存在なのだと思っている人の方が多い。

日本国民は、伊邪那岐・伊邪那美が国を在れませたのだとの神話を大事に思い、岐と美を使って「キミ」と詠ったのだと思う。
戦いを鼓舞する歌詞は、国歌にひとことも含まれていない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「鵯越え」・・・・「夏風越の)」の続編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054935239046/episodes/1177354054935239209
「くぬぎ越え」・・・「夏風越の)」の続々編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054954452867/episodes/1177354054954453601
「遺された難所 疎にして越え難きもの」・・・時々書き足しています
https://kakuyomu.jp/works/16816452218414122553/episodes/16816452218414238883

不法滞在者が犯罪行為をしたときの扱い

不法滞在などで強制送還対象となった外国人のうち、帰国を拒む「送還忌避者」が3103人に上り、3割にあたる994人が有罪判決を受けていたことを出入国在留管理庁が21日、公表した。
同庁は、日本で罪を犯しても難民認定申請の手続き中は国外退去させられない点など、現在の法制度には問題があるとしており、来年の通常国会に出入国管理・難民認定法改正案を提出する方針だというが、果たしてどうなるやら。
同庁によると、年平均約1万7000人の外国人が入管当局に不法滞在などで摘発され、その大半は行政手続きである退去処分に従って出国している。
 しかし、昨年12月末時点の速報値で3103人が帰国を拒んでいるというが、このうち994人が有罪判決を受けて確定していた。罪種別(未遂を含む)では、複数の罪に問われた場合も含めると、薬物関係が630件と最も多く、性犯罪(34件)や殺人(7件)もあった。
日本国の法に従うなら、当然強制送還の対象になる。
 994人のうち、4割超の466人は難民認定申請の手続き中で、入管当局は申請が「送還逃れ」に使われるケースもあるとみている。
こうした状況も踏まえ、政府は今年の通常国会で改正案の成立を目指したが、3月に名古屋出入国在留管理局で収容中のスリランカ人女性ウィシュマ・サンダマリさん(当時33歳)が死亡した問題を巡って審議が紛糾し、断念していたというが、それとこれは別問題なのではないのか?
特別永住権の対象者の扱いも、見直されるべきである。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「鵯越え」・・・・「夏風越の)」の続編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054935239046/episodes/1177354054935239209
「くぬぎ越え」・・・「夏風越の)」の続々編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054954452867/episodes/1177354054954453601
「遺された難所 疎にして越え難きもの」・・・時々書き足しています
https://kakuyomu.jp/works/16816452218414122553/episodes/16816452218414238883

病害虫対策は自国でやってくれ

日本からパクった苺が気候に対応できず、病害虫被害により壊滅的打撃を受けているという。
日本のイチゴやブドウなど、果物の種苗の流出防止が以前から問題となっていたが、放置されたままであった。
日本の高級果物は海外でも人気が高いため、韓国や中国などに違法に持ち出され、現地で栽培されて東南アジアで販売されるケースが後を絶たない。
農水省の資料によると、1990年代から被害にあったのは、愛媛県産の「レッドパール」、静岡県産の「章姫」、栃木県産の「とちおとめ」の3品種。
日本の個人業者や自治体が、一部の韓国の育成者に「個人栽培」を許可したところ、現地で外部に流出し、無断で栽培されるようになった。
さらには、これらのイチゴが日本に逆輸入されるケースも目立った。

農作物の改良には多大な努力と長期にわたる時間を必要とする。
生産する土地柄に合わせ、安定した収量を得られるまでには、たゆまない研究も続けられた結果、新品種として世に出る。
出来上がったものを増やすのは簡単でも、新種を生み出すのは一朝一夕にできるものではない。
技術をパクルことはできなくても、できている品種を掛け合わせて新品種をつくることはできるからそうしたのだろうけれど、病害虫対策まではできていないということになる。

鉱工業製品のパクリといい、農産物生産物といい、他人の努力を踏み台にして楽な道を選ぶのを認めていたのでは、地道な努力を重ねる側にとっては堪ったものではない。
スパイ防止法の制定は、最小限の防御対策ではなかろうか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「鵯越え」・・・・「夏風越の)」の続編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054935239046/episodes/1177354054935239209
「くぬぎ越え」・・・「夏風越の)」の続々編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054954452867/episodes/1177354054954453601
「遺された難所 疎にして越え難きもの」・・・時々書き足しています
https://kakuyomu.jp/works/16816452218414122553/episodes/16816452218414238883

継続する家系の持つ意味

皇統の継続については、古来より男系ということが定着している。
女性天皇が居たことはあるが、いずれも男系の血統であり、女系に流れることなく男系に戻っている。2600年続いてきた歴史が織り上げてきた知恵である。
血統の連続性を求めればそうなる。継続する歴史に文句をつけても仕方がない。
天皇制の維持については、さして歴史や伝統に素養があるとは思えない現代風識者が口々に口出しをするが、よってきたるべき事実をつまびらかに提示して、国民の意見をまとめるべきであろう。
歴史というのは、一度失えば取り返すことはできない。
続いてきたことには深い意味があるのである。
そもそも宮内庁というのは、日本の精神的根幹を弱体化させようとの思惑の為に、GHQが目論んだ組織なのではないかと思えてならない。
決して皇室の味方ではなく、監視の為につくったのではないかと思える節がある。

K党やR党が声高にもっともらしく主張する女系天皇制は、皇室の自然消滅を狙ったものであろう。
家系を守ることに特別な家系があったって、なんの不都合もあるまい。
どのような家系に生まれついても、それぞれその責任を担って生きていくのである。
皇族に生まれても自由を主張したいのであれば、国からの庇護や権益を辞退し、自己の努力で生きて行く民間人になる選択をすればよい。いいとこどりをしようとするのは身勝手すぎるとして反感を買うだけである。
外から皇族を迎えると、鬼子さまのように公より私を優先する子を育ててしまう可能性があるとして、女系を避けたいとする意識が高まってしまったのが今なのではないか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「鵯越え」・・・・「夏風越の)」の続編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054935239046/episodes/1177354054935239209
「くぬぎ越え」・・・「夏風越の)」の続々編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054954452867/episodes/1177354054954453601
「遺された難所 疎にして越え難きもの」・・・時々書き足しています
https://kakuyomu.jp/works/16816452218414122553/episodes/16816452218414238883

普段偉そうなことを言っていても

立憲民主党が公共メディアであると主張しているCLPに1000万円以上といわれる資金提供をしていたという。
普段息巻いて偉そうなことを言っていても、実態が情けない。

朝日新聞デジタルによると、
ネットメディア「Choose Life Project」(CLP)が、立憲民主党から資金提供を受けた事実を伏せたまま報道をしていたとされる問題で、立憲の福山哲郎前幹事長は6日、「フェイクニュースに対抗するメディアの理念に共感したため、広告代理店と制作会社を通じて番組制作を支援した」とするコメントを発表した。
• 「立憲から1千万円資金提供伏せ報道」 ネットメディア出演者が抗議
 当時幹事長だった福山氏は、「(CLPが)自立できるまでの期間だけ番組制作を支援することとし」として資金提供を認めたうえで、「先方から申し出を受け、支援は終了した」と説明。報道への関与は「番組内容などについて関与したものでない」と否定した。そんな言い訳が公党として通用するか?
立憲は、資金提供の期間や金額などの詳細については「調査中」としている。
Choose Life Project代表「不適切だった」
 CLP共同代表の佐治洋氏は6日、同党からの資金提供を伏せていた事実を認め、「メディアの役割からも、寄付の透明性という観点からも不適切だった」として謝罪する談話をサイト上で公開した。
当然である。御用マスコミと看板を書き換えねば、読者だって納得しない。
佐治氏は共同代表を辞任し、CLPは継続・解散などの方針について検討するという。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「鵯越え」・・・・「夏風越の)」の続編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054935239046/episodes/1177354054935239209
「くぬぎ越え」・・・「夏風越の)」の続々編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054954452867/episodes/1177354054954453601
「遺された難所 疎にして越え難きもの」・・・時々書き足しています
https://kakuyomu.jp/works/16816452218414122553/episodes/16816452218414238883

あやふやで外交上の信頼を失ったのでは?

日本の外交の要となる日米首脳会談は、開催の目途が立たないのだという。
ウーリー岸田 シェシェ茂木 ニーハオ林などと揶揄され、対中姿勢に疑いをもたれてしまったからだというが、判断すべき時にそれができず先延ばしすることは、決して良い結果に結びつかない。
弱腰であることを見透かされれば侮られるだけで、どこからも信頼されなくなる。
政権を担うには時に勇気を持つことが絶対条件である。
選挙で勝てたのは、国民が公約に期待したからであって、個人の人気によってではないことを認識しないと、政権は安定しない。
このところの世界の情勢を見る限り、政権が安定していなくては乗り切れない。
同盟国から危惧されるようなことでは済まされない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「鵯越え」・・・・「夏風越の)」の続編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054935239046/episodes/1177354054935239209
「くぬぎ越え」・・・「夏風越の)」の続々編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054954452867/episodes/1177354054954453601
「遺された難所 疎にして越え難きもの」・・・時々書き足しています
https://kakuyomu.jp/works/16816452218414122553/episodes/16816452218414238883
プロフィール

AA3TAKE◎小さな気づきから

Author:AA3TAKE◎小さな気づきから
 
 生きているだけで価値があるのだとも言われますが、この世に生まれた甲斐は、幸せになるということのはず。

 幸せは、顔をそちらに向けねば気づかぬままに通り過ぎてしまいがちだから、これからは努めてよきことを数えてみようと思っています。
心と体が健康であってこそ、正しく美しい気づきが得られ幸せに導かれる。
普段が楽しくあらねばならないのだと思います。

フリーエリア


自分でもできる墓石クリーニング
  成功する人は皆、潜在意識の使い方がうまいのだといわれています。
自分をとりまく動きが全ての場面で変わってくるというインパクトを持ったきっかけとなるのが、墓石クリーニング。
 運が悪いだのツキがないだの言ってるだけで、自分では何もしないのでは、どうにもならないということだけは確かなことです。

bosekibanar5 
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
血糖値・糖尿病に「紅菊芋パウダー」
蜂蜜・プロポリス専門店
40万人が禁煙に成功
痛くない脱毛器
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご案内
フリーエリア
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ご連絡は、こちらから
お問い合わせや、情報交換etc.

名前:
メール:
件名:
本文: