FC2ブログ

木枯らし1番が吹いて

 日中の陽だまりは暖かいとはいえ、朝晩の冷え込みが増してきて、長そでを着るようになりました。

 多種類の喋々が飛来してきていた庭も、めっきり数がへってきました。

 そんな中で、ヒョウモンチョウが花の蜜を一心に吸っていた姿がのどかに見えました。

 chou2wb

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントとノウハウの詳しくは

    http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

スポンサーサイト



赤いお帽子欲しいよ

 赤いお靴も欲しいよ・・・

 欲しいものがあるというのは、健全でありよいこと。

 

 ただ、自分を見せたいという自我をさらけ出すような慾は、やりかたを間違えると得てして逆の結果を招く。

自分が一所懸命やっている姿、自分が好きなことを見てもらうということを心がけるようにすると、ギラギラ感は薄れ良い評価が得られるようになる。

自分が自分がという行動は、顰蹙をかってしまうことが多いようです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントとノウハウの詳しくは

    http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

お茶の花を浮かべて

 お茶の花が咲く季節になりました。
maccha1swb

 突然、「お茶の花を浮かべて抹茶を飲みなさい!」という声が頭の中に聞こえました。

 いわれるままにお茶を点ててもらい、摘んできたお茶の花を浮かべて飲みました。何か良いことがありそうな豊かな気持ちになりました。

 この、なにか良いことがありそうな、という気持ちに浸ることは、とても大事です。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントとノウハウの詳しくは

    http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

幸運と不運を分けるものは何か 4

 効率ばかり追い求めて、無駄を限りなく排除するというのは、一考してみる必要がある。

 物事が円滑に動くのは、一見無駄に見える人間関係が大きく作用するからである。

人間は感情が納得しないと動けない。

 ただ、気づきの世界から突然頭に浮かべさせられるお知らせというか暗示は、すぐに行動に移したほうがいいみたいである。

 ほんのちょっとで出来ることなのに、「そんなばかな」とか「そんなことをしても効果があるとは思えない」とか「そのうちに、或いは後でやります」ということで、折角の啓示をなおざりにしていまうのは勿体ない。

 運を呼ぶ最初の一歩は、いつも小さいのである。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントとノウハウの詳しくは

    http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

カニサボテンの花が咲きました

 もう少し寒くなった時季の日当たりのよい縁側に似合う花。

kanisyabo2wb  

 最近は、花による季節感が薄くなって、ものによれば1年中咲いている。

それよりも、一般的に花を飾ることが少なくなってきているように思えてならない。

花やさんが、減少しているかに見えるのは、景気の悪さが影響して花を飾るより、生活が先だとせざるを得ないからかも知れない。

 ちょっと気持ちにゆとりを持って目を転じて見れば、野のそこここにだって花は咲いている。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントとノウハウの詳しくは

    http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

ミニカトレアの花が咲きました

 2年ほど前にいただいた鉢植えでしたが、花が終わってからは時々の水遣りと液肥を思い出したころ与えるくらいでした。

 昨年は、花がさきませんでしたので、素人が温室もなしに管理するのは無理かとも思い、よっぽど処分してしまおうかというところまでいったのですが、まてまて!植物にだって命はあるのだからと、枯れてしまうまでは面倒をみることにしました。

 置かれている環境に馴染んだのか、気が付くと蕾をつけていて、そこからは急速に花を開きました。なんだか、とても嬉しい気分になりました。

minikatrea1wb  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントとノウハウの詳しくは

    http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

明るく強気

 先日のおじいさんの会では、頭髪が薄いのや歯が抜けた人もいた。

「あんたも薄くなったね~」というのに対し、「俺は薄毛のカツラをかぶってるんだよ。」と応じるし、「あんた歯がぬけたの?」というのには「これから生えてくるんだよ。」と答える始末。

 まさか70過ぎて生えてくるとは思はないが、親不知ならこの年になっても生える。

 

 以前、親不知を抜けた歯のところに移植したことがあるが、時間とお金がかかるとはいえ、ちゃんと歯として使えるようになった。

 

 いずれにしても、前向きに明るくとらえているのが元気の源となっている。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントとノウハウの詳しくは

    http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

この世を作るもの

 昨日、言葉をなるべく正しく使ってほしいと書きました。

 「初めに言葉ありき」と言われるように、イメージも感情も物質も、波動でできあがっているのだと物理学者がいいます。

 そうだとしたら、言葉というものが導き出す波動というのは、重大な意味をもってくる。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントとノウハウの詳しくは

    http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

なんとかならないものか

TVのアナウンサーが「相性をつける。」なんて言うから、「相性がいい。」とはよく言うが「つける」ってのは何のことなのかと思ったら、「愛称をつける。」ということであった。

「愛称」と「相性」くらいは読み分けろ!ってんだ。

 

ほかにも「厚い戦い」だなんて臆面もなく放送するアナウンサーがいるが、「薄い戦い」なんてのがあるのか!

「熱い」と「厚い」の区別もしないのを、上司は注意できんのか!

 

スポーツ放送では、「得点をとる」なんてことも平気で言っているが、点をとることを得点というんだから、「得点する」っていうのが普通だろうが!

 

数え上げればきりがないけれど、お願いだからプロとして言葉は正しく使ってネ。

言葉の持つエネルギーというか波動というかを、おろそかにしてはならない。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントとノウハウの詳しくは

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

どういうわけか蝶々がやってくる

夏にはキアゲハやカラスアゲハが。近頃はシジミチョウ・ヒョウモンチョウ・ツマグロヒョウモンチョウ・モンシロチョウ、モンキチョウなどなど・・・

 

 それを捕獲して食べているのを見たことはないが、大きなカマキリがベランダに数日居ついているのを歩く度に誤って踏んでしまいそうでならないから移してやろうとしたところ、蟷螂の斧よろしく勇ましく向かってきた。
kamakiri1s

 そこは昔取った杵柄、苦も無く捕まえてオリーブの枝につかまらせてやった。

 そこにじっと取りすがって2日ほど動かないでいるからどうしたのだろうと思っていたら、産卵を始めました。

 

 昆虫が、こんな都会の庭先に住みつけるのが不思議でならない。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントが得られるページ。

詳しくはhttp://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

ものには順番がある

 願い事があって神社仏閣に詣でるというのは、誰しもが普通にやっていることであるが、それによって願いが叶うことは極めて少ないようです。

 普通に考えて、普段やるいろんなお願い事というのは、この世的には間に立って親身になってくれる人を介してやったほうが上手くいくことが多いようです。

 神様ごとだってきっと同じことが言えるのかも知れません。

 

 では、神様に願い事を取り次いでくれる役目をしてくれるのは誰なのかということになるのですが、これは子孫のためになろうと思っている格の高いご先祖様に頼むのがよいのではないかと聞きます。

 

 よく、人は死ぬと仏になるといいますが、すぐに仏になれるのではなく、成仏するには死後も修行がいるのだといわれます。

 それは身を浄めることから始まることでしょうから、子孫としてその手助けをしてあげるのが供養というものでありましょう。墓石を綺麗にしてあげるのもその一つでしょう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントが得られるページ。

詳しくはhttp://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

幸運と不運を分けるものは何か 3

 おじいさんの会に行ってきました。

 全員が70歳以上の、それなりに成功を収めた社長たちであるが、お互いが気を許しあっている仲であるから、際どい冗談を言い合っても決して怒るということはなく、笑い合ってしまう。

 成功のためには、ユーモアのセンスがかかせないようである。

 

 頭髪の話になって、薄いのや白いのばかりの爺さんだから「あんたは白いから染めたら?」と言ったのに対し、「俺は染められるけれど、あんたは地肌が出ていて染められないだろう。」と返す。

地肌が出てるというよりは、剥げていると言うほうが近いから、大笑いになる。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントが得られるページ。

詳しくはhttp://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

サボテンの花が咲いていたので

 棘を持っている植物の花は、総じて美しい。

 見ているだけにすればよいものを、思わず触ってしまうというのも人情である。

saboten1   

 ご多聞にもれず、思わずさわってしまったところ、絹糸のように細い棘が何十本も指と言わず手のひらと言わず突き刺さってしまって、これがかなり痛い。

 どういうわけか、触ってもいないほうの手や指、甲や手首にまで刺さっていたのが不思議でならない。

 ピンセットやら毛抜きやらを使って抜いたのだけれど、見えないくらい細いのもあって、全部は抜ききれず、数日間はチクチクするのに悩まされた。

 

 サボテンに触るときはご注意ください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントが得られるページ。

詳しくはhttp://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

幸運と不運分けるものは何か 2

 自分の損得ばかり考えていると、目先では得をしているように見えて、大きく損をする結果を招くことが多いようである。

 お互い様ということでなりたっている社会では、いつかは敬遠されるか仲間外れの憂き目をみることになって、協力や援助が得られないからでもあるが、自分で運を逃がす選択を重ねているに等しい行動に結びつきかねないからでもある。

 現代に生き残っている人たちは、選ばれて、騙されないというDNAを本人たちは気付いていないようでも持っているから生き延びているとも言えるからである。

 なめていると、手ひどいしっぺ返しがあるというのが、天の配剤ということであろう。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントが得られるページ。

詳しくはhttp://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

車内で見かけた可愛らしい女の子

 地下鉄に乗り込むと、前の座席に4~5歳くらいの女の子がキチンとした姿勢で真っ直ぐ前を向いて座っていました。

傍らの若い母親は、携帯メールをするのに夢中で、幼いわがこを気遣う様子はさらにないどころか、女の子が何かしたわけでも何か話しかけたのでもないのに、突然邪険に肘でこずいたのです。

一瞬泣き出しそうになったのを必死で堪えていた姿がいじらしくて、抱きしめてあげたくなったほどでした。

下車駅につくとその母親は、子供に降りると告げることもなく突然立ち上がり、扉に向かいました。

そんな母親にでも、子供は後を追いかけて小さな手をつないでくれというように差し出しました。

どう見たって、魂の大きさは子供のほうが格段に上。この世に自分で親を選んで生れてきたのではあろうが、今生での修行の厳しさが思いやられて、思わず心の中で「がんばれ」とエールを送ってしまいました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントが得られるページ。

詳しくはhttp://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

幸運と不運を分けるものは何か 1

 この奥深き問いに答えを出すのは難しい。

 人が心の奥底で何に焦点を当てて行動しているのか。言い換えれば、物事に向き合うとき、どのくらい他人に配慮できるか、ということによるらしい。

 極端に自己中心的・利己的な人は、目先の損得で多少の得をしたように見えても、結果的にどこかで大損をしていて、それをツイテいないとぼやいても始まらない。

 自分さえ良けりゃというのは、運の神様は勿論のこと、人からも見透かされてしまうのだから。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントが得られるページ。

詳しくはhttp://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

やらなきゃわからないこと

 スポーツでも武道でも、一定の基礎練習や修練がすすむと、「解説書や先輩やお師匠様が言っていたことはこういうことだったのか」、ということが理解できるようになる。

 

 気づきの世界はどうなのであろうか。

 普段の生活の中に夥しいヒントが鏤められていても、それが我がこととして役立つようにすることができる人は少ない。

 頭でだけ考えて、見過ごしてしまうか軽く判断して、重大な知らせであるというふうに発展的行動に結びつけることができない。

 あたらチャンスをものにできないということになる。

 

 神社やお墓詣りに行こうと思ったのは、何かにそう導かれたのであると思うことができれば、

気づきの世界は広がる。

 個人個人にとってどうするのがよいのかは当然違うが、その入り口の一つとなるのは、ご先祖様を大事にできるかどうかによるようである。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントが得られるページ。

詳しくはhttp://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

繊細な音を紡ぎだすピアニストの指は

繊細な音を紡ぎだすピアニストの指は、このような刺繍を仕上げることまで可能にしてしまう。

集中力と、指先の感覚というのは共通しているところがあるのだろうか?

 

ピアニストの、趣味のページにある作品は

http://www.hito-takeuchi.com/syumi.html をご覧下さい。

 

ページを戻れば、近々催されるリサイタルのページもあります。

殺生

 この世に生れ出たということは、それが何かわからないけれど、今生に果たさねばならない役目を持っているかららしい。

 

 生をつなぐためには、やむを得ず他の動物であれ植物であれの生を摂りいれなくてはならない。

「いただきます」という食前の挨拶は、「あなたの命を、私の命にとりいれさせていただきます。」ということなのだという。

 

 殺生を嫌って肉食を避け、菜食主義だという人がいるが、植物にだって命はある。

動植物を食事として粗末にすることなくバランス良く身内に摂りいれ、健全な肉体をつくらないと、本来の役目を果たすことはできまい。

 

 少なくとも、幸せになることが役目の一つであるらく、ご先祖様も神様もそれを願っているらしいから、今生での責任は重大である。

 気付きさえすれば、そうなるためのヒントは一杯あるのに、なかなかそうできないのは何故なのだろうか。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

 

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識。

無限のパワーを持つといわれる潜在意識に叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれる。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントが得られるページ。

詳しくはhttp://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。(22.1kb

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

プロフィール

AA3TAKE◎小さな気づきから

Author:AA3TAKE◎小さな気づきから
 
 生きているだけで価値があるのだとも言われますが、この世に生まれた甲斐は、幸せになるということのはず。

 幸せは、顔をそちらに向けねば気づかぬままに通り過ぎてしまいがちだから、これからは努めてよきことを数えてみようと思っています。
心と体が健康であってこそ、正しく美しい気づきが得られ幸せに導かれる。
普段が楽しくあらねばならないのだと思います。

フリーエリア


自分でもできる墓石クリーニング
  成功する人は皆、潜在意識の使い方がうまいのだといわれています。
自分をとりまく動きが全ての場面で変わってくるというインパクトを持ったきっかけとなるのが、墓石クリーニング。
 運が悪いだのツキがないだの言ってるだけで、自分では何もしないのでは、どうにもならないということだけは確かなことです。

bosekibanar5 
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
血糖値・糖尿病に「紅菊芋パウダー」
蜂蜜・プロポリス専門店
40万人が禁煙に成功
痛くない脱毛器
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご案内
フリーエリア
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ご連絡は、こちらから
お問い合わせや、情報交換etc.

名前:
メール:
件名:
本文: