FC2ブログ

春は確実に

 桜は遅れているようですが、この時季になると豪華な黄色が目に鮮やかなミモザの花が咲きました。
mimoza240331

 3年ほど前に、30センチ位の小さな苗を植えておいたところ、2メートルを超える高さに育ち、今年初めて花をつけました。

 正月過ぎから段々に蕾を膨らませていくのを、毎日毎日今か今かと待っていたので、とても嬉しい。

 花は、なんの花でもいい。厳しい冬を越えて咲く花は、希望そのもののように思える。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

取り敢えず、第1部は完了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に) 書いた自分が読んでもても面白い。

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

暇をみて、第2部第3部と、まとめてみようかしら。

スポンサーサイト



人間の脳は

人間の脳は体を動かさないでいると、悩むようにできているらしい。

悩むことが恐ろしいのは、「人間は、自分の思うようになる」という真理に繫がりかねないからである。

大抵は、まだ起こってもいないことをくよくよ思い煩い深みにどんどん嵌まり込んでいくのであるが、静かに考えることは潜在意識に刻み込まれる可能性があるから、悩み事を避けるように気をつけなくてはならない。

そう考えるのは難しいかも知れないが、「乗り越えられない困難というのは無い。」というのも真理の一つだと言われています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

取り敢えず、第1部は完了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に) 書いた自分が読んでもても面白い。

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

暇をみて、第2部第3部と、まとめてみようかしら。

悩み事というものは

 じっとして動かないでいると、悩み事というのはどんどん深まるものらしい。

 何かに打ち込んでいるときや忙しくしているときに、それらは入り込む隙間がないということもあるが、解決策やそのヒントとなる閃きは、動いているときに浮かんでくることが多いのだといわれる。

 散歩や軽い運動もよいが、自分で墓石クリーニングの作業を一心不乱にやっているときに気づいたということもよく聞きます。

 

汚れ(ケガレ)を落とすと・・・

今まで見えなかったものが見えてくる。

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、やった後でわかることが多いのです。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

取り敢えず、第1部は完了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に) 書いた自分が読んでもても面白い。

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

暇をみて、第2部第3部と、まとめてみようかしら。

アヌンサーシリーズ

「春遠き」と、男性アナが女性アナとTVで話しているのですが、話題は「桜の花が咲いた」という内容。

 どうも変。そこでハタと気が付きました。

「遠き」ではなくて「到来」なんではと。

 まさか小中学生でも間違えない漢字の読みだから、しばらく解らなかった。ミゾウユウを笑いものにした人たちにしてはお粗末すぎる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

取り敢えず、第1部は完了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に) 書いた自分が読んでもても面白い。

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

暇をみて、第2部第3部と、まとめてみようかしら。

幸運の神様の微妙な波動に触れる

 心霊世界に携わる人たちは、願いの筋を神様に届ける為に精進潔斎して先ず身を浄めます。不浄は、聖なるものに近づく妨げになるからです。

 送られてくる「気付き」「ひらめき」などの通信は、汚れにブロックされてしまうようです。

 

 私たちは、自分の体をお風呂で清潔にしたり、衣服を洗濯したり、部屋を掃除したりということは日常的にできますが、大事な先祖が眠る墓石を綺麗にするということになると、その方法がわかりません。

墓石にこびりついた水垢は、少しばかり丁寧に洗剤で擦ってみても落ちません。

どんな仕事にも、やり方やコツというものがあります。

例えば、皮脂汚れを落とすには、石鹸を20度前後のお湯で溶かして使うなど・・・

 そのほか身の回りには、不浄を除かなくてはならない水回りとか、いろんなケガレがあります。

 

 関連記事は、下記をご覧ください。

 

運の有る無しは守られているかどうかによる。

(何かに守られていると気づき、実感できることが大事なこととなります)

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

それはどこからのハタラキなのでしょう。

 

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

生命のあるものは、必ず成長しようと働くのに、それにブレーキをかけるのは自分の自我による顕在意識だと言われています。

そこに届けば無限のパワーを持つといわれる潜在意識に、叶えたい望みを届けることを阻むのも、自我という顕在意識がつける「やらない理由づけ」であるといわれます。

できるのにやらない、ということが如何に多いことか。

繋がるはずのパイプを閉ざしてしまっているのが実は自分であったと気づくことは、難しいことではない筈なのにです。

ツキを手放したのは自分の選択結果だった。そんなヒントとノウハウの詳しくは

    http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

Web上のページは読みにくいという方には、「小説希望」と

stone@kng2321-cbs.com にお知らせ下されば、

添付ファイルとして無料で送信します。

その後にメルマガを送るようなことはありません。(念のため)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

自分でもできる墓石クリーニング befoer-afterの写真ページ

http://www.kng2321-cbs.com/before-after1.htm 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

言われるままだと

 報道されるニュースって、そのまま信じていいものなのだろうか?

 女占い師の所在がわからなくなった・・・?

 あれだけ各局で大勢が朝から晩まで追い回していて、どこに行ったか分からないという。

 貼りつかれている方は迷惑な話だろうが、それを別にしても、誰一人行く先を突き止めていないというのも不思議な話である。

 普通に考えれば、わかっていても発表するわけにいかない局の事情があるということになる。

 

 秘密の党首会談をやったというのも、変といえば変。

 ばれるようなのでは秘密でも何でもないから、ニュースとして流すための思惑とタイミングを計算して、どちらかのサイド或いは両方が情報操作したのだということになる。

 報道も、なんらかのフィルター操作をしているともいえる。

 東日本大震災の記念番組も、筋書きを作って被災者にQ&Aしているような場面があって、違和感というか配慮がないんじゃないかと思えた。

 ニュースというものに、なにかのコメントが加わっているときは、自分でもちょっと考えてみないと、ミスリードされる可能性がありそうに思える。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

取り敢えず、第1部は完了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に) 書いた自分が読んでもても面白い。

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

 

暇をみて、第2部第3部と、まとめてみようかしら。

この先20年あれば


風邪を引いたらしく咳が止まらないのを放置していたら、声が全く出なくなってしまった。
仕方がないから医者にいくことにしたのだが、待合室が混雑していて大分待たされた。
よんどころなくラックにあった漢詩の本を開いて読むともなく読んでいたら、嘆駒隙(クゲキをなげく)なんて文が出ていた。
駒隙とは、月日が早く流れ過ぎること。

先日の古希の会に集まった面々は、生きてくるのに一所懸命で、クゲキなんてこととは程遠い
経験をしてきたらしい様子が諸処に見て取れた。
70年を生き延びた人は、90歳以上まで生きるらしいから、この先20年をどうするかということになる。
20年あれば、かなりなことを成し遂げられる筈だから疎かにはできない。
気持ちはあっても体力とは相談しなくてはならないが、真剣に考えてみる必要がありそうです。
冷や水にならないように、知恵を使ってネ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
汚れ(ケガレ)を落とすと
今まで見えなかったものが見えてくる。
幸運は、自分でできることはまずやることで呼び込んでいる人に多くやってくる。

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。
気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。
なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。
http://www.kng2321-cbs.com
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。
http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html
ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。
取り敢えず、第1部は完了です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)
http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

お彼岸で気づきが

 お彼岸にお墓参りに行かれて、何かを気づいたという方は多いと思います。

 「暑さ寒さも彼岸まで」とよく言われますが、これは天候のことばかりでなく、日常の厳しい気がかりについても同じことかもしれません。

 心を開いて素直に聞けば、普段からご先祖様が伝えてくるヒントやアドバイスがあったのだと思い当たることが多いことでしょう。

 墓石が汚れていると気づいた人は、お盆までには自分で墓石クリーニングをしてみると良いでしょう。清浄が、始まり。

 自分でもできる墓石クリーニング stone@kng2321-cbs.com

 

自分はできないけれどという方でも、人にこのページURLを教えてあげると良いと思います。

上の世界はつながっているらしいですから。

学びは何処ででも

 中学校の同級会を、「古希の会」となる節目でもあり、今年は郷里の飯田ではなくて東京でやることになった。

 卒業以来半世紀余となるが、初めての参加者も加え総勢で21人集まった。

 こういう会は、いくつかの条件が整わないと参加できない。

 自分も家族も健康であり、経済的にも余裕があり、殊に女性は家を留守にすることに家族の理解があり、などなど。ありがたいことである。

 禿たり白くなったり太ったりと外見は凄まじく変わったが、面差しは残っていて、すぐに打ち解け和やかになった。

 この年になるまで、お互いの積んだ経験は豊富だから話題は楽しいものであった。

 住所録の中に、読めない漢字があった。偏がサンズイで旁が秋。これを長久手と読むのだという。長久手の戦いがあった近くの地名である。

 何歳になっても、学ぶことは多い。

 次は、喜寿の会で集まろう!という中で、楽しいから「来年もやらまいかな。」という声が多かったから、多分来年もどっかでやることになる。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

幸運は、自分でできることはまずやることで呼び込んでいる人に多くやってくる。

 

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

取り敢えず、第1部は完了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

アナウンサーシリーズ

 鉄仮面の相性で親しまれた・・・

そりゃ、愛称 じゃないのかね。天下のN局なんだから読み分けてネ。

梅に鶯 花に風

鶯は、今年は声も聞かないし姿も見ないが、代わりにメジロがやってきます。

2か月半遅れで、梅がようやく綻びました。もうすぐ桜も咲くだろうに・・・

盆栽仕立てにしていたものを、庭に下したものなので、幹回りは40センチほどあります。

場所がないので、サツキの間で窮屈そうにしています。

 ume3

梅には、俳句も和歌も多い。

 梅一輪 一輪ほどの あたたかさ (嵐雪)

 梅が香に のっと日の出る 山路かな (芭蕉)

 人も見ぬ 春や鏡の 裏の梅 (芭蕉)

 手をかけて 人の顔見て 梅の花 (一茶)

 一輪を 五つに分けて 梅散りぬ (蕪村)

 東風吹かば 匂ひをこせよ梅の花 主なしとて 春な忘れそ (道真)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

幸運は、自分でできることはまずやることで呼び込んでいる人に多くやってくる。

 

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

取り敢えず、第1部は完了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

春の訪れ

 毎年、春の彼岸のころになると、加古川に居を構えている高校時代からの友人が、自分で丹精込めて作った「クギニ」を送ってくれます。

 送り状には「押し送り」との文言がついていて、気遣い無用との意味がこめられてもいます。

 今年は、家の梅の花がまだ咲かないとページに書いたら、梅の小枝も同梱されていました。

 馥郁たる香りも雅た趣を伝えて来るばかりでなく、人が前に何を言っていたかを気に留めていてくれたのだとわかり、これも嬉しさを増すことでした。

 

umenanten  

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

幸運は、自分でできることはまずやることで呼び込んでいる人に多くやってくる。

 

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

取り敢えず、第1部は完了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

まけずぎらい?

「まけずぎらい」というのは変なのではないかと内のサイ(普段ツノは見えませんが鋭いのを持っています)が言う。

 負けず、というのは負けないということだから、負けないのが嫌いというのは、言われてみれば確かに変。こういう言葉って意識しないでつかっているが、他にも沢山ありそうです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

幸運は、自分でできることはまずやることで呼び込んでいる人に多くやってくる。

 

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

取り敢えず、第1部は完了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

春は名のみの

春は名のみ のように、寒い日が繰り返しやってきます。

彼岸が近いのにね。

先日書いた、毎年正月には咲いていた盆栽仕立ての梅も、まだ裂き咲きません。

春一番に土を割って芽をだし、白い花を咲かせるスノウドロップは、これも先般鉢植えに咲いた写真を載せましたが、この花を見ていた息子がプラハの散歩に行く林で撮った写真を転送してくれました。
snowdrop10s

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

幸運は、自分でできることはまずやることで呼び込んでいる人に多くやってくる。

 

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

取り敢えず、第1部は完了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

金のなる木に

金のなる木に花が咲きました。

こいつぁ春から縁起がいいわい。

kanenonaruki  

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

幸運は、自分でできることはまずやることで呼び込んでいる人に多くやってくる。

 

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

取り敢えず、第1部は完了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

物言いがきついと

 最初の内はよいのだけれど、段々に周りの人が離れて行ってしまう人というのがいる。

決して悪い人ではないにもかかわらず、本人にわるぎというものがないにもかかわらずそうなる。

 ものの言い方や口調ががきついのである。少なくとも語調がそうであることが多い。

 世の中、味方にまでなってはくれなくとも、敵になるような人は作らない方がよい。

 敵は、味方の10倍以上の破壊力がある。

「あの人のものの言い方はああだから。」なんてことで大目にみてくれることはまずないから、

「普通に言えばわかるのに・・・」という思いが積もると、一気に敵にまわることがあるから、おだやかなもののいいかたをするようにしたい。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

幸運は、自分でできることはまずやることで呼び込んでいる人に多くやってくる。

 

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

取り敢えず、第1部は完了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

小説を一段落させて

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

 

3年ほど前に書き始め、ときどき続きを書き足したり手直しをしていましたが、取り敢えず、第1部は完了です。第2部以降は手をいれるかどうかですが、暇を見つけてということになります。

弘法筆を選ばずというけれど

 名人達人というものは、どんな道具でも使いこなすというが、修行中であるときは、良いと思われる道具を選ぶべきである。

 料理人や大工が、切れ味鋭く使い勝手の良い刃物を選び、ペンキ職人がハケに拘るのは、良い仕事をしようと思えば当然のこと。

 音楽家も普段から良い楽器を使わなければ、良い音を作り出せない。

 本当に道を極めたいと思うなら、良いと思われることを常に求めることが、何事によれ進歩の基本となる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

幸運は、自分でできることはまずやることで呼び込んでいる人に多くやってくる。

 

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

取り敢えず、第1部は完了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

遅咲きの蠟梅

 毎年2月には、ここ宝登山の山頂にある蠟梅を見にでかけますが、ことしは開花が遅れていて昨3月4日に出かけました。おりしも神社では火渡りの行をしていて、大勢の行者さんや善男善女が神妙な面持ちで火の上を渡っていました。

 

 この山は、登山シーズンに入る前の足慣らしとして気に入っています。麓からゆっくり歩いて1時間ほどで山頂に至り、そこに咲いている蠟梅や福寿草やマンサクの花を見るのがご褒美といえます。近くには武甲山遠くには両神山も望めます。

 山頂までのリフトがあるので、家族ずれの花見客も多数訪れ、おにぎりを食べながら眺望を楽しんでいますが、四季折々の花や、山麓近くの長瀞やマンジュシャゲの巾着田など、観光の名所でもあります。
roubai2752 
roubai2774 

宝登山神社(ほどさんじんじゃ)は、埼玉県秩父郡長瀞町の宝登山山麓にある神社で、秩父神社、三峯神社と並ぶ秩父三社の一つ。神日本磐余彦尊(神武天皇)、大山 祗神、火産霊神を祀る。境内には、日本武尊が禊をしたといわれる泉があります。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

幸運は、自分でできることはまずやることで呼び込んでいる人に多くやってくる。

 

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

取り敢えず、第1部は完了です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

四葉のクローバー

 花屋さんの店頭にクローバーの鉢植えがあるのに目がとまりました。

 花屋さんで買わなくても、野原や道端にいくらでも生えているけれど、小さな鉢植えになっているのが気に入り、買って帰りました。
yotuba

 この鉢の中だけで、四葉のものが5つあったのが、なんとなく嬉しい。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

幸運は、自分でできることはまずやることで呼び込んでいる人に多くやってくる。

 

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

星の光に身を占って

 星の形を書けと言われると、普通 ☆ というように光芒が五本でたものになるのが多い。

ペンタグラム(五芒星)。このペンタというのは、5のこと。

Mono 1 di 2 tetra 3 ・tri 3 ・tetra 4 ・penta 5 ・hexa 6 ・hepta 7 octa 8

ギリシャ語の数である。

モノレール・ジレンマ・トライアングル・テトラポット・ペンタゴン・ヘキサゴン・・・

などと聞けば思い当たることが多いとおもわれます。

三角形を二つ組み合わせてできる六芒星ヘキサグラムや四角形を二つ組み合わせてできる八芒星などは、呪術的な意味をもっているようで、神社などでよくみかけます。

米は宝だ宝の山だ・・・の米は、8本の光が出ている太陽の光芒を示すのだとか。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

汚れ(ケガレ)を落とすと

今まで見えなかったものが見えてくる。

幸運は、自分でできることはまずやることで呼び込んでいる人に多くやってくる。

 

世の中には、ツキのある人というのが確かにいます。

気づいた人が次のステージに進むことができ、そこでの気づきが必ず又あって、更に次のステージに進むことができる。

 

やると良いとわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、なにも変わらない。

なぜそうするのか、そのときには解らなくても、後でわかることが多い。

http://www.kng2321-cbs.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

気楽な短編小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 購読無料

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://goldencastle100.web.fc2.com/shortstory1.html

ときどき、続きを書き足してどんどん面白くなっていきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ブログの過去ログ一部(まとめて読みたい方に)

http://goldencastle100.web.fc2.com/blogbuck1.html 

プロフィール

AA3TAKE◎小さな気づきから

Author:AA3TAKE◎小さな気づきから
 
 生きているだけで価値があるのだとも言われますが、この世に生まれた甲斐は、幸せになるということのはず。

 幸せは、顔をそちらに向けねば気づかぬままに通り過ぎてしまいがちだから、これからは努めてよきことを数えてみようと思っています。
心と体が健康であってこそ、正しく美しい気づきが得られ幸せに導かれる。
普段が楽しくあらねばならないのだと思います。

フリーエリア


自分でもできる墓石クリーニング
  成功する人は皆、潜在意識の使い方がうまいのだといわれています。
自分をとりまく動きが全ての場面で変わってくるというインパクトを持ったきっかけとなるのが、墓石クリーニング。
 運が悪いだのツキがないだの言ってるだけで、自分では何もしないのでは、どうにもならないということだけは確かなことです。

bosekibanar5 
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
FC2アフィリエイト
血糖値・糖尿病に「紅菊芋パウダー」
蜂蜜・プロポリス専門店
40万人が禁煙に成功
痛くない脱毛器
FC2カウンター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
ご案内
フリーエリア
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ご連絡は、こちらから
お問い合わせや、情報交換etc.

名前:
メール:
件名:
本文: